2019年12月28日~2020年1月5日まで年末年始休業させて頂きます。
8,000円以上のご購入で
送料無料
(離島・北海道・沖縄を除く)

ベジ対応

国産有機しぼり橙150ml
国産有機しぼり橙150ml
癖がなく苦みが少ない まろやかな酸味と芳醇な香りが特徴のしぼり橙(だいだい)。 京都をはじめ関西の料亭ではポン酢醤油やドレッシングなど調味料等によく使われています。クセが少なく苦味もないため、万人に受けします。 国産の有機栽培で育てられた橙(だいだい)のみを使用し、有機JAS認証を取得したこだわりの商品です。 果実が完全に熟しても2~3年は木から落ちることがないため、『代々栄える』という意味があり橙(だいだい)の語源となっています。 ちなみに正月飾りのおもちの上に乗っているのは「みかん」だと思っている方が多いのですが、あれはみかんではなく、代々栄える縁起物である橙(だいだい)なんです。 リモノイドとは柑橘類やその他のミカン科やセンダン科の植物に多く含まれるファイトケミカル(植物栄養素)のことです。 リモノイドには抗ウイルス、抗病原細菌、抗腫瘍、がんの抑制等の様々な治療効果あると提唱されています。 橙(だいだい)は柑橘類のなかでもリモノイド配糖体の含有量が一番多く、リモノイドの健康作用が注目されている果実でもあるのです。 ※100gあたり橙350~400ppm・温州みかん60~90ppm・オレンジ30~40ppm 佐賀県の生産者紹介 自然界にあるものだけで栽培する有機栽培に取り組み始めて30余年。 現在では30ヘクタール(東京ドーム7個分)の農場はすべて有機JAS認定を受けるまでになりました。 自然循環が行える健康な畑で育った有機温州みかんを筆頭に、橙・いよかん・ぽんかん・きよみなど、1年を通して様々な種類の柑橘を栽培しています。 佐賀県鹿島市の有明海を見渡せる山に、佐藤農場はあります。海からのミネラルと太陽の恵が受けられる最高の圃場です。愛媛、和歌山と並んで「温州みかん」の主産地が佐賀です おすすめの使い方 ■鍋の季節のポン酢を手作りしてお好みの味に! 橙果汁、醤油、みりん、昆布、削り節、干し椎茸などで簡単に手作りポン酢が作れます。 簡単レシピ 濃口醤油 150cc 橙果汁 150cc みりん 30cc 昆布 4g 削り節 8g 1:すべての材料を合わせて密閉容器で2週間程冷蔵保存。濾してできあがり コツ・ポイント ・残った鰹節や昆布も搾ってポン酢を出して下さい。勿体ないので☆彡 ・煮沸消毒したペットボトルに入れて保存しています☆ ・半年持ちます☆ 参照:https://cookpad.com/recipe/4486229 ■健康メニュー|魚×柑橘類 さっぱりとした味わいのヘルシーな組み合わせ ● 魚の良質なたんぱく質で生活習慣病対策 ● 柑橘類のビタミンCで免疫力を高める ● 柑橘類で魚の生臭さや脂っこさをカット! ● 「フルーツ魚」でさらにさっぱりおいしく ● 塩味を強く感じさせるので減塩効果も 柑橘類には疲労回復によいクエン酸も豊富に含まれておりダメージを受けた細胞を修復するエネルギーを活性化させる働きがあります。ちなみに、クエン酸を効果的に取り入れるには、1日の中でまとめて摂らずに、こまめに摂った方がよいと言われています。 「フルーツ魚」は養殖魚の餌に柑橘類を混ぜることで、調理の際に手を加えたり、食べる際に柑橘類などを組み合わせなくても生臭さが抑えられるという取り組み。これまでに「柚子鰤王」「みかんブリ」「すだちブリ」「かぼすヒラメ」「レモンはまち」などの種類が登場しています。愛媛県の「ひめ柑育ち」など、臭みを消すだけでなく柑橘の香りがするフルーツ魚も登場しているというから驚きです。それだけ魚と柑橘は相性が良いというわけです。 柑橘類の酸味には、塩味を引き立てる効果があります。同じ味付けでも柑橘類を加えた方が塩味を強く感じ減塩に効果があります。 ■橙ドレッシング ・橙果汁   大さじ4 ・オリーブオイル  大さじ1 ・酢        大さじ1弱 ・蜂蜜       大さじ1弱 ・塩・胡椒     適量 材料を混ぜておく。 天ぷら、フライものの絞り果汁に ソテーの橙ソースに 果汁を使った後にジャムに、橙風呂に 橙ピールに
¥ 595 SOLD OUT

601-8034 京都府京都市南区東九条南河辺町1-1
TEL: 075-874-4086
FAX: 075-874-4087
E-mail:info@kyoto-vegelabo.com